キレイな大人の女性になりたい!!

プチプラ主義者、悩めるアラサーの研究記録→スキンケア・コスメ・ダイエットなど…

どうせ飲むなら健康、美容効果のあるお茶を^^それぞれの効果効能についてまとめてみた

みなさん普段はどんなお茶を飲んでいるのかな?

私は最近黒豆茶を飲んでいて、浮腫み体質なので利尿作用にお世話になっていました^^

でも体にいいお茶、美容にいいお茶、他にもたくさんありますよね?

(味は好みなので置いておくとして…)

お茶は普段から飲むものなので効果・効能について知った上で飲むと、ティータイムがちょっと楽しみになりそうなので調べてみることにします♡

夏までに実感!健康ハーブティーでカラダスッキリ

 

f:id:kirakira-bi:20180519165836j:plain

 

 

各成分にはどんな効果がある?どんな効果が欲しい?

・アスパラチン…女性ホルモンに似た作用がある

・アルキルピラジン…血流の流れをよくする

カテキン…糖分の吸収速度を緩める・がん予防・血中のコレステロール値を下げる

・カフェイン…摂取後運動をすると脂肪燃焼効果を高める

カリウム…心臓や筋肉の機能調整・便秘やむくみを解消

ギャバ…ストレス解消・不眠解消・血圧を下げる・PMS(整理中のイライラ抑制)

・ケセルチン…動脈硬化、老人性痴ほう症、脳梗塞心筋梗塞などを防止

サポニン…食べたものの油分だけでなく、腸管にある脂質も分解する

・シス・ウンベル酸…しみ、そばかすの防止

・タンニン…抗酸化作用

・テアニン…リラックスさせたり、睡眠の改善イライラの改善集中力の向上

・鉄分…貧血予防

・ハイドロキノン…美白

・Pクマル酸…抗ガン作用・虫歯予防

・ビタミンB2…体の粘膜や、髪、肌のコンディションの維持

        脂質や糖質の代謝を促す

・ビタミンC…コラーゲンの育成サポート、抗酸化作用

・ビタミンE…別名は若返りビタミン、抗酸化作用

・フラボノイド…ビタミンCの破損を過熱から守る

ポリフェノール…体内の不要物を排出させる

リコピン…ビタミンCの吸収力を上げる

・ルチン…血管強化・美肌

 

※抗酸化作用とは、体の酸化(老化)を抑制するという意味ですよ^^

 例えはしみ、しわの予防に効果が期待できるってことですね。

 

普段飲んでいるお茶にはどんな作用がありましたか?

以上を頭の片隅に置いて…

 

 

まずはよく飲まれていると思われるお茶について調べてみよう!

 

ウーロン茶

効果・効能:ダイエット・肥満予防・脂肪燃焼・抗酸化作用

含有成分:カフェイン・サポニン・テアニン

 

ウーロン茶は1杯飲むと約40Kcalのエネルギーを燃焼する効果が確認されているみたい。

ちなみに同じ40Kcalを運動で消費しようとすれば、早足でのウォーキングや7分間の縄跳びが必要。わぁお♡

 

注)飲みすぎると利尿作用による脱水症状、貧血を起こす可能性があるみたい。

  

緑茶(煎茶)

効果・効能:ダイエット・肥満予防・がん予防・抗酸化作用・リラックス・美肌

含有成分:カテキン・カフェイン・テアニン・ビタミン(B2・C・E)など

 

緑茶といえばカテキンと想像する方も多いと思います。他のお茶よりも多く含まれているんです^^

カテキンは糖分の吸収速度を緩める効果があるので、甘いものと一緒に摂取するとより◎ですね。

 

紅茶

効果・効能:抗酸化作用・美肌・ダイエット・風邪予防・歯周病予防・疲労回復・成人病予防・動脈硬化抑制・アレルギー予防・抗ガン作用・ストレス解消・口臭予防

含有成分:カフェイン・ビタミン・カルシウム・カリウム・ハイドロキノンなど

 

中国では「不老長寿の霊薬」、イギリスでは「万能に効く東洋の秘薬」いわれているみたい^^

美肌になるお茶は多いものの、紅茶には美白効果もあるそう。これステキ♡

美白成分ハイドロキノンメラニンの生成を抑制するのはもちろんのこと、メラニンをつくっているメラノサイト自体の働きを抑えてしまう効果を持っているのだとか。

だから予防だけでなく、できてしまったしみにも効果が期待できる^^

なんといっても効果・効能の種類がすごい!優秀だなぁ。

 

麦茶

効果・効能:血行促進・抗酸化作用・ストレス解消・リラックス効果・PMS抑制・抗ガン作用・虫歯予防

含有成分:アルキルピラジン・Pクマル酸・ギャバなど

 

麦茶といえば夏というイメージがありますが、ノンカフェインで年中水分補給として飲みたいお茶ですね。

だた夏に飲まれるというだけあって体を冷やす働きがあるので、冬や冷え性の方は常温でどうぞ。

カフェインは含まれていませんが、麦は老廃物を排出しやすくする効果があるので多少の利尿作用があります。夜はがぶ飲みしないように気を付けましょう。

 

ほうじ茶

効果・効能:美肌・利尿作用・リラックス効果・ダイエット・抗酸化作用・アンチエイジング・口臭予防

含有成分:カフェイン・ビタミンC・カテキンなど

 

低カフェインなので、カフェインが苦手だとか控えたいという方にオススメ。

妊婦さんも大丈夫^^

ビタミンCはレモンの5倍。すごい。

 

玄米茶

効果・効能:美肌・抗ガン作用・ストレス解消・不眠解消・血圧を下げる・かぜ予防

含有成分:ビタミン・カテキン・GABA・ビタミン(C・B群・E)・テアニンなど

 

 煎茶や番茶に同量程度の炒った玄米をブレンドして作られた香ばしさが魅力のお茶。

煎茶や番茶の健康効果はそのままに、玄米などの穀物がプラスされている分含まれる栄養成分も多くなっている。

玄米が入っているので栄養価が高くてカフェインが少ないのが特徴^^

 

 

 

妊婦さんでも飲めるお茶

f:id:kirakira-bi:20180519173831p:plain

たんぽぽ茶

効果・効能:むくみや便秘の解消、血圧低下

含有成分:カリウム・ビタミンAなど

 

ノンカフェインで美容効果もあるが、ビタミンAが豊富なので過剰摂取には注意が必要。

(眼球、頭蓋、肺、心臓の奇形などに先天異常がみられる可能性が高まる)

 

ルイボスティー

効果・効能:デトックス・抗酸化作用・ダイエット・美肌・冷え、むくみ改善・便秘解消・アトピー、アレルギー症状の緩和・月経困難症、排卵障害のサポート

含有成分:ポリフェノール・アスパラチン・多数のミネラルなど

 

カフェインを含まずタンニンも少ないことから妊婦さんにも安心安全。

いろんな効果が期待できて、飲むこと自体が気持ちを和らげてくれそうですね。

1日500mlが摂取目安だそうです^^

 

そば茶

効果・効能:血管の強化・血圧低下・美白、しみ、そばかす予防、ダイエット

含有成分:ルチン・シスウンベル酸・ケセルチンなど

 

ビタミンCの効果を高める成分もあるので、美肌効果も痛いできるとか♡

大量に摂取すると体を冷やすので、冷え性の方と中心に注意が必要です。

 

ローズヒップティー

効果・効能:抗酸化作用・アンチエイジング・美肌・貧血予防・便秘改善

含有成分:ビタミンC・フラボノイド・リコピン・鉄分など

 

妊娠していてもしていなくても飲み続けたいくらい効果、効能に期待ができますね。

飲んでいるだけでどんどんきれいになりそう♡

ネーミングもステキで女心をくすぶられますよね^^

 

杜仲茶

効果・効能:ダイエット・デトックス・美肌・抗肥満・糖尿病予防・むくみ改善

含有成分:ビタミン(B1,B2,B6,C)・カリウム

 

妊娠中のむくみや肥満、妊娠糖尿病対策をしながら美も手に入れられるような効果、効能♡

嬉しい効果でリラックス効果もありそうですね。

 

 

※麦茶も妊婦さんに適したお茶です^^

 ただ体を冷やす効果や利尿作用もあるのでがぶ飲みはしないように気を付けましょう。

f:id:kirakira-bi:20180519221339j:plain

さて、様々なお茶について調べたつもりですが、種類がたくさんあってきりがないですね。笑

ティーパックを何種類か常備して、気分や体調に合わせて飲み分けられたら女子力たかいなぁ~って勝手に考えてみたりしました^^

 

お茶って魅力的♡と思いますが、水での水分補給も大切なので上手に飲んでいけたらいいですね。