キレイな大人の女性になりたい!!

プチプラ主義者、悩めるアラサーの研究記録→スキンケア・コスメ・ダイエットなど…

はちみつの美容、健康効果を実感しよう【毎日食べる習慣付けの工夫】

はちみつが美容や健康にいいのは有名ですよね。

食べ物に様々な効果を期待するには、継続することが大切。

今回ははちみつの美容、健康効果の復習と、はちみつを毎日無理なく続けるための工夫をご紹介しますよ。

 

f:id:kirakira-bi:20180617195128p:plain

 

はちみつの美容効果・健康効果

1.血糖値の上昇を抑え、ダイエット効果が期待できる

 砂糖よりも甘いはちみつ。でも白砂糖よりも低カロリー。

そして白砂糖よりも血糖値を上げにくく、インスリンというホルモンの分泌を抑えられる。

インスリンは肥満ホルモンとも呼ばれています。分泌を抑えたいですね。)

血糖値の急上昇を抑えることが太りにくい身体を作ることにつながる。

 

2.アンチエイジング効果

 はちみつには活性酸素(体を酸化させるもの)を除去して、細胞の老化を防ぐビタミン類が豊富に含まれている。

豊富なビタミンB群が代謝を良くし、肌荒れを改善する。

 

※そもそもアンチエイジングとは?

生きていれば体の酸化(老化)はとめられませんよね?

酸化(老化)に抵抗するのは抗酸化。極端に言えば若返りがアンチエイジングです。

アンチエイジングをし続けても実際に老化は進みますので、アンチエイジングをすれば赤ちゃんのような肌、10代の体に戻れるというわけではないですけどね…笑

 

3.便秘解消

 はちみつに含まれるオリゴ糖が腸の中で善玉菌の餌となり、腸内環境が整う。

整腸作用によりビフィズス菌などを増やし、便秘や下痢などの症状を抑制する。

 

4.疲労回復

 はちみつのブドウ糖が効率よくエネルギーに変換され、体に吸収される。

そのため疲労がたまっている時に食べると疲労回復に役立つ。

 

5.むくみ、高血圧の予防

 カリウムが含まれているので体の余分な水分を排出し、むくみを改善する。

併せて高血圧も予防する。 

カリウムは水分だけでなく過剰な塩分も排出するため、むくみ防止にもなります。

 

6.血液をサラサラにする

はちみつに含まれるコリンという成分が血液をサラサラにし、動脈硬化を予防する。

また、血液がサラサラになることによって栄養が効率よく体内を巡り、肌つやがよくなるなどの美容効果も期待できる。

 

7.美肌作りに役立つ

 強力な保湿効果とピーリング効果により、肌荒れ防止や改善に役立つ。

ビタミンCが豊富なため、しみ、しわの予防、改善に効果が期待できる。

 

摂取量と摂取方法

 基本的な摂取量

 とにかくはちみつを摂取すれば良いというものでもありません。

摂取量の目安は一日スプーンで数杯程です。

朝、夜にスプーン一杯。白砂糖のかわりにはちみつを使い料理をする。程度で◎です。

(はちみつにはブドウ糖が豊富に含まれています。過剰摂取は中性脂肪を蓄える原因にもなりますので注意しましょう。)

 

効率的な摂取方法

・はちみつには様々な栄養素が含まれますが、熱に弱い成分もあります。

 料理に使ったり紅茶などに入れるのもいいですが、過熱しない方が熱に弱い栄養素もしっかり摂取することができます。

 

・避けるべき時間帯などはありませんが、吸収率を高めるという意味では空腹時がおすすめです。

 

・ダイエット効果を期待する場合、寝る前に食べることをおすすめします。

理由は睡眠の質を上げることと、成長ホルモンの分泌が促進されるからです。

成長ホルモンの分泌を促すことにより、脂肪が燃焼されやすくなりますよ。

この場合の摂取方法のルールは…

 

①寝る3時間前には夕食を済ませる

②夕食の炭水化物を控えめにする

③寝る1時間前をめどにはちみつをおおさじ1程摂取する 

 

この3点を守りましょう。

 

効果が期待できるはちみつを選び

 はちみつをこよなく愛する私は別記事↓↓にもはちみつの選び方を書きましたが… 

 

kirakira-bivvv.hateblo.jp

 はちみつは3種類に分類されます。

①純粋はちみつ:加工処理をしていない天然のはちみつ

②加糖はちみつ:人工的に加糖されているはちみつ

③精製はちみつ:過熱して減圧釜などで脱色、脱香したはちみつ

 

選ぶときは①純粋はちみつを選びましょう。

人工的に加糖されているものや、過熱してビタミンなどの栄養素が壊れてしまっているものは、せっかく美容や健康のためにはちみつを摂取する上で大変もったいないと言えるでしょう。

 

毎日無理なく、おいしく摂取するための工夫

 私は空きペットボトルにはちみつ・レモン・オリーブオイルを入れてシェイクしたものを冷蔵庫に常備しています。

はちみつは粘度が高いので過熱しない状態だとアレンジしにくいんですよね。

シェイクしておくとレモンとなじみサラサラな状態で使いやすいですよ。

 

※レモンには美肌、疲労回復、抗酸化、リラックス、メタボ予防などの嬉しい効果がいっぱいあります。

※オリーブオイルには強力な保湿効果があり、顔だけでなく体全体のお肌を潤してくれます。

 乾燥肌の方にはぜひ継続して摂取していただきたい食品の一つです。

 

 

f:id:kirakira-bi:20180617195029j:plain

私は毎朝トマトジュースにこれを入れ飲んでいます。

夜はヨーグルトに混ぜてデザート感覚で摂取していますよ。

今回は詳細書きませんが、トマトにもとてつもなく豊富な美容効果が期待できるのです。

(トマトに含まれるリコピンは油に溶けやすいので、オリーブオイルと一緒に摂取すると効率がぐんとあがります。)

そしてヨーグルトもひと手間かけ(かけなくても◎です)ホットヨーグルトにすると、さらに便秘解消や美肌効果が見込めますよ。

 

キャベツ、リンゴ、セロリなどと和え(必要に応じて調味料も)サラダにしてもいいですね。

フルーツジュースやアイスティー、炭酸水とも相性がいいと思います。

 

上記で述べたように過熱をしてしまうと壊れる栄養素があるので気を付けましょう。

 

 

まずは試してみること、続けてみることが大切です

スーパーで売られているものは加糖されているものが多いので注意。

こちら↓↓は安心の純粋はちみつです。

 

そしてこちら↓↓が以前ご紹介した私が愛用?愛飲?しているはちみつです。

(低GIとは、血糖値が上がるスピードが遅い旨を表す表記です。ダイエッターにはうれしいですよね。)

 

おすすめのはちみつや摂取方法があれば是非教えてくださいね^^

 

kirakira-bivvv.hateblo.jp

 

 

kirakira-bivvv.hateblo.jp

 

 

kirakira-bivvv.hateblo.jp